ダイエットのメールマガジン 10秒ダイエット
トップ>昨日の記事

★★★ Diet in 10 Seconds! ★★★

〜 Diet in 10 Seconds! 〜

昨日の記事

 トップページに戻る

本日の記事 05/25(金)

● 疲れに効くアミノ酸 [知識]

ダイエットにいそしんでいると、カラダが疲れます。たとえば日々の軽めのウォーキングでも、疲れは確実に蓄積しています。そこで、もしカラダに疲れや辛さを感じているのなら、アミノ酸の「グルタミン」をとってみたいです。15時や運動直後や就寝前などにグルタミンを5グラムから10グラムほど摂取します。すると人によっては劇的に効いてカラダが楽になります。またアミノ酸の中では、そう高価なものではありません。

本日の記事 05/24(木)

● 夕食の炭水化物の量 [知識]

炭水化物はカラダを動かすエネルギーとしてはとても優秀です。ただ目先に運動をしたり、肉体労働をする予定がないのなら摂取量を控えめにしたいです。具体的な例としては夕食です。カラダを休めて就寝に向かうだけなら、炭水化物を食べ込む必要はありません。夕食のご飯やパンや麺類を控えめにしてみてください。それだけでもダイエット的にはかなり意味があります。

本日の記事 05/23(水)

● 10代20代のダイエット [ひとやすみ]

10代や20代のとても若いときには、若さというエネルギ−がほとばしっています。これはご本人には分かりませんが、周りの年齢を重ねた大人はよく感じ取っています。そして10代、20代の人々を美しいと思っています。ですので過度にダイエットに傾倒をして、そのような若さを陰らせてしまうのはとてももったいないです。若さをさらに輝かせるために、賢いダイエットを行いたいです。

本日の記事 05/22(火)

● ウォーキングと中途半端なジョギング [行動]

日々のウォーキングに慣れて、もう少し運動をステップアップさせたいのなら、時々はウォーキング中に駆け足(ジョギング)を織り交ぜてみてください。より代謝が上がってダイエット的にも効果的です。ポイントは気分が乗っているときや、体調が良いときに駆け足を織り交ぜることです。気楽なのでその方が長く続くし、場合によってはウォーキングからジョギングへと自然にステップアップできます。

本日の記事 05/21(月)

● 顔の輪郭の変化 [知識]

太ると顔はかなり変わります。部分的にどこがどう変わるというよりも、顔全体に脂肪がつくので印象がまったく変わってしまうのです。特に変わりやすいのが顔の輪郭が逆三角形に近い人、あるいはアゴが細めの人などです。その理由は、アゴの辺りには脂肪はつきやすいので輪郭が大いに変わってしまうからです。しかし逆も真なりで、そのような人は痩せ始めると顔がかなりスマートに変わるので、痩せたことを他人に指摘されやすいです。

メールマガジン

ダイエットのメールマガジン 10秒ダイエット バックナンバー

登録、解除 10秒ダイエット(ID: 0000004645) まぐまぐトップページへ
トップページに戻る

真興エンジニアリング株式会社の許可なく本サイトの一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。