昨日のダイエット

09/25(月)
それもむくみ、あれもむくみ
[知識]

顔がわずか数日でパンパンに腫れてしまうのは、多分むくみです。そのような短期では体脂肪はなかなか付かないからです。塩分の摂りすぎはカラダに水分をため込みます。また炭水化物の摂りすぎも、おなじくカラダにかなりの量の水分をため込むことになります。それから、便通が滞っている場合にも、カラダ全体がむくんで、顔のはれる可能性があります。ですので、いわゆる正しい食事に努めると、むくみのないスッキリボディになりやすいです。
09/22(金)
ダイエットと便秘
[知識]

ダイエットが軌道に乗ってくると、ヘソ下のあたりがポッコリと丸みを帯びてくることがあります。それは便秘です。ダイエットで食事の量を減らすと、しぜんに炭水化物の摂取量が減ります。すると食物繊維も不足して便秘になりやすいのです。減量にいそしむスポーツ選手でもそのようなお腹になることがあります。だから良いということではありませんが、一般にそのような傾向があると知ると、自分だけそうなっていると悩むことはなくなると思います。
09/21(木)
悩み事と体重
[知識]

悩み事や心配事などで食事がのどを通らないと、数日で3キロほど体重の減ることがあります。それは肝臓や筋肉に蓄えられているグリコーゲンが枯渇したり、それにともなって貯留していた水分などがカラダから抜けるためです。ですので、体脂肪が減ったから体重が減ったとはなかなか言いづらいところです。普通に食事をして水分もきちんととれば、体重は速やかに元に戻ります。
09/20(水)
賢いダイエット
[ひとやすみ]

ダイエットで食事を正すと、味覚が敏感になって素材のおいしさをより一層味わえるようになります。しかし食事制限が行き過ぎると、食の楽しさ自体を失います。また、適度な運動にはカラダを動かす心地よさがあるので、健康になると同時に楽しいです。しかし運動が行き過ぎると疲労困憊して辛くなります。どのようなことも、やればやるだけ効果が上がるというわけではありません。思考停止してやりまくるのではなくて、絶えず考えながら賢いダイエットをしたいです。
09/19(火)
手の平でさする
[行動]

ダイエット中はかなり疲れます。少なめの摂取カロリーで運動をひんぱんにすることもあって、疲れがたまりやすいからです。また回復も、これまた摂取カロリーが少ないのでなかなか進みません。そんなときに有効なのが、寝る前に静かな時間をもうけて、自分の手の平でカラダをさすってあげることです。脚や腕や腹や背中などを優しい気持ちでゆっくりとさすってあげます。とても気持ちがよく、癒やされることがよく分かります。

過去一週間 -終-
△up
戀 トップ

(c)Office Pocket