昨日のダイエット

04/26(水)
たとえバスが来なくても
[ひとやすみ]

焦ると、難易度が上がります。またその焦っている間中、自分の気持ちが幸せではありません。そこでできる限り、早めの準備をするようにしたいです。早めであれば焦らないし、また余裕があるだけに深く集中できるので楽しいです。「バスに乗り遅れるな!」というセリフは至る所で耳にします。でも、そのバスに乗り遅れてしまっても、次のバスは必ず来ます。もし次のバスが来なかったとしても、それは自分の責任だと割り切れれば、焦らない毎日が過ごせるようになります。
04/25(火)
足の筋力トレーニング
[行動]

筋力トレーニングは自分のカラダを好きにデザインするためのものなので、足の筋力トレーニングは一切しないという考え方もあります。ただダイエットの観点からいうと、足には大きな筋肉が密集しているので代謝を著しく上げることができます。それに、そう簡単に足に筋肉がついて太くなるわけでもありません。また、もしダイエットのご褒美としてたまに甘いものを食べるのなら、足のトレーニングの後に食べると脂肪が付きにくいです。ダイエッター目線で考えるのなら、足のトレーニングには挑戦してみたいです。
04/24(月)
炭水化物の美味しさ
[知識]

あまりカラダを動かさず運動もしないのなら、体内に蓄えられているグリコーゲンが枯渇することは少ないです。ですので、それほど炭水化物を食べたくなるわけではありません。それでも炭水化物を食べようとするのなら、より甘いもので味覚を刺激して食べることになります。逆によくカラダを動かしており、運動もひんぱんにしているのなら、グリコーゲンは枯渇しやすいです。ですので自然に炭水化物が食べたくなるし、さほど甘みがなくても美味しく感じられます。
04/21(金)
違う種目に変える
[知識]

ダイエットに筋力トレーニングは大変に有効です。ただ同じ種目をずっと続けていると、カラダがその刺激に慣れてしまって効果の感じられなくなることがあります。そんなときには、同じ筋力トレーニングであっても違う種目に変えると、また新しい効果が感じられます。種目に慣れるまでの期間は人によってさまざまですが、大体は2ヶ月程度が目安です。回数も伸びないし、重量も伸びないし、という事態に陥ったら、思い切って違う種目に変えてみたいです。
04/20(木)
飲み物からダイエット
[知識]

緑茶のダイエット効果は明らかなので、コンビニなどで売っている500ミリリットルのペットボトルを、可能なら1日に3本ほどは飲みたいです。またそれだけのお茶を飲むと、過食をしたくなる気持ちも自然に薄まります。それに加えて運動の前にはブラックコーヒーを飲むことで、脂肪の燃焼がはかどります。これも無理をして飲むのはつらいので、可能ならでけっこうです。その他には、プーアル茶などもダイエットには役立ちます。飲み物からダイエットを攻めることも、けっこう楽しいものです。

過去一週間 -終-
△up
戀 トップ

(c)Office Pocket